FANDOM


Too bad!
Roku 18 Lose
This article is not completed or was introduced as a stub. Unfortunately, this article may have lack of information, vulgar interceptions, or unknown lyrics.
You can help Pop'n Music Wiki by expanding it.

I don't know what you're saying-Mimi
Fu-chan Icon
Break on Through needs its music comment, production information, and/or staff comments translated.

Help Wanted!
Random Character Icon
Break on Through lacks translation for the lyrics, or the lyrics were not yet delivered, since it was released.


Lyrics

Game Size

Japanese

光る 風の中を走り抜け
連れ去る夜へと 駆け出すフリーウェイ
騙す 言葉を転がす手の上
君の夢の中 照らす月の空へ

もう二度と戻らない日々
噛み締める苦みより
過ぎ去る夢振り払い
見上げれば星空

気づく過ち集めて
そう 空に放て
まだ目覚めぬこの街で
ただ一つの別れなだけ

光る 風の中を走り抜け
連れ去る夜へと 駆け出すフリーウェイ
騙す 言葉を転がす手の上
君の夢の中
飛び越えて
So ride away
飛び越えて

Long Version

Japanese

光る 風の中を走り抜け
連れ去る夜へと 駆け出すフリーウェイ
騙す 言葉を転がす手の上
君の夢の中 照らす月の空へ

もう二度と戻らない日々
噛み締める苦みより
過ぎ去る夢振り払い
見上げれば星空

気づく過ち集めて
そう 空に放て
まだ目覚めぬこの街で
ただ一つの別れなだけ

微睡むシーツの下に
思い出達が巣食う

噤む唇が叫ぶ
もう二度とは無い
張り付いた笑みこそを盾に
その舞台で今日も踊れ

淀む記憶をたよりに
そう 笑い飛ばせ
にじり寄る罪を払い
ただその手を星に伸ばせ

光る 風の中を走り抜け
連れ去る夜へと 駆け出すフリーウェイ
騙す 言葉を転がす手の上
君の夢の中
飛び越えて
So ride away
飛び越えて

Song Connections/Remixes

  • A long version of Break on Through appears on the pop'n music request best! album.
    • GuitarFreaks & DrumMania use this version of the song.

Trivia

  • Break on Through marks Yasuhiro Kanda's debut in BEMANI.
  • According to wac, Break on Through's genre was thought up at the last minute after a talk with Reiji Okii on the phone.
  • Break on Through is the only Long Version song in the GuitarFreaks & DrumMania series based on a song first introduced in pop'n music.
  • Data for an unused set of Open Pick charts for Break on Through can be found in GuitarFreaks V6.
  • Break on Through received a widescreen background video in GuitarFreaksXG & DrumManiaXG's CLASSIC MODE.

Music Comment[1]

夜明け前の街振り返らずに。駆け抜けろ疾走ポップ。

Song Production Information

沖井礼二 (Reiji Okii)

ふたたびお邪魔させていただきます。沖井です。「Break on Through」、お楽しみ頂けましたでしょうか?僕はすでに音楽制作の方で楽しませて頂きましたが。 さて、前回は最強のディレクションで僕を誘導してくれたwac氏、今回は(僕個人的に)とても嬉しいサプライズを用意してくれていました。

wac「ヴォーカルは神田さんにお願いしたいと思ってるんですが...。」 沖井「!!!!!」

神田君というのは僕が学生時代に組んでいたバンドでヴォーカルを担当していた方です。そう、今回のユニット名が「リユニオン」になっているのはそういう事です。10年ぶりの再結成を、wac氏が演出してくれた、というわけです。こうなったら当時のメンバー全員を召集しようかとも一瞬思いましたが、時間の都合などでそれは果たせず、残りのメンバーの部分はひとりでシミュレートさせてもらいました。 音楽的にも出来る限り当時の感覚を再現。すいません、きっと当時を知る僅かな人々にしかわからない遊びですね。しかしwac氏に「****(当時のレパートリィの曲名)みたいな感じで!」と言われたら僕のハートに火も点きます。10年ぶりに耳にした懐かしい曲のタイトル。懐かしくも青くさい日々。嬉しかったです。

長くなるなこれは。語り出せばキリのない今回の曲ですが、しかしみなさんに楽しんで頂ければやはりそれが本望です。是非とも。

Difficulty & Notecounts[2]

pop'n music difficulty rated from 1 to 43 through pop'n music 20 fantasia, and 1 to 50 from Sunny Park onwards.

Game Standard Battle
5 N H EX N H
Notecounts 206 378 649 944 319 378
pop'n music 14 FEVER! 10 19 31 36 9 11
pop'n music 15 ADVENTURE→20 fantasia 10 ↑21 31 36 9 11
pop'n music Sunny Park→Present - 27 37 42 9 11
pop'n music 14 FEVER! CS 10 21 31 36 9 11

Gallery

Videos

SONIC BOOM 「Break on Through」

SONIC BOOM 「Break on Through」

Game Size

SONIC BOOM 「Break on Through LONG」

SONIC BOOM 「Break on Through LONG」

Long Version (Used in GF/DM)

References

Community content is available under CC-BY-SA unless otherwise noted.